申込受付けています
>>申込受付けています
■エコ住宅アドバイザー 資格認定講座
●エコ住宅アドバイザー資格認定講座とは
「エコ住宅アドバイザー」はエコ住宅の設計・施工の現場において、建築物省エネ法や建築における省エネ基準を正しく理解し、断熱・結露・防湿・防風・気密などについての知識を習得し、顧客が安心して計画が進められるようアドバイスできる専門家です。

また顧客に相対する業務従事者は、冷暖房・給湯・換気などの設備・太陽光発電や住宅用蓄電池などの仕組みを分かりやすく説明することができ、さらにZEHやLCCM住宅についても現実的かつ的確な対応と提案ができる力が求められます。

エコ住宅アドバイザー資格制度は、エコ住宅の設計に際しての相談・提案業務に携わる方の知識技術の向上を目的としており、顧客の相談に応じるスキルを持っているかを判定し、一般社団法人日本ライフスタイル協会が資格認定する制度です。
●受講要項
要項
受講資格 学歴・年齢・性別・国籍など特に制限はありません。
講座内容 講座と筆記試験
開催日 2022年3月16日(水)<東京>
受講料(1名) 22,000円(税込)
会場 東京会場:HIPS東京校(新宿区西新宿7-16-6)
定員 20名
申込期間 東京会場:2021年12月20日(月)〜2022年3月4日(金)
申込方法 下記参照
申込状況 東京会場:○
※申込状況:○空席50%以上、△空席50%以下、▲空席30%以下、×満席
(2021/12/20 現在)
●カリキュラム
時 間 実施内容
10:00〜16:00
(12:30〜13:30 昼食)
1. エコ住宅の必要性
 1-1 省エネ住宅の法的経緯
 1-2 エコ住宅の必要性の理由:地球温暖化
 1-3 全国世帯住宅におけるエネルギー使用状況
 1-4 地域別エネルギー使用状況
 1-5 国別エネルギー使用状況
2. 建築における省エネ基準
 2-1 省エネ基準(関東を中心に)
 2-2 外皮平均熱貫流率
 2-3 一次エネルギー消費量
3. エコ住宅の設計手法:基礎
 3-1 日射、終日日射量(夏至、冬至)
 3-2 熱伝導率
 3-3 熱貫流率
 3-4 断熱材について 
4. エコ住宅を設計・施工する上での断熱・気密
 4-1 そもそも断熱とは
 4-2 熱容量とは
 4-3 結露とは
 4-4 防湿とは
 4-5 防風とは
 4-6 気密とは
 4-7 充填断熱と外張り断熱
5. エコ住宅の施工について
 5-1 断熱材の正しい施工
 5-2 天井断熱
 5-3 UBの床下
6. Ua値、ηAC値
 6-1 外皮平均熱貫流率の計算
 6-2 日射熱取得率 (断熱、遮熱)硝子、サッシ
7. 設備機器
 7-1 暖房・冷房機器 APFについて
 7-2 給湯設備
 7-3 換気設備(全熱交換器)
 7-4 太陽光発電
 7-5 住宅用蓄電池
8. ZEH、その他
 8-1 低炭素住宅
 8-2 ZEH 
 8-3 LCCM住宅
16:10〜17:00 筆記試験・アンケート記入
●講師紹介
加藤 裕一 氏
KSA一級建築士事務所 代表

<保有資格>
イタリア国家資格「建築家」
一級建築士
特殊建築物等調査資格者
東京都応急危険度判定員

<所属団体>
日本建築学会
東京建築士会
新住協(新木造住宅技術研究協議会)

<略歴>
多摩美術大学美術学部建築科卒業後、イタリア 国立ヴェネツィア建築大学(修士)を卒業(1992年編入)Dottore取得及び、イタリアにおける建築家国家資格「Architetto」を同大学にて取得。2000年にKSA一級建築士事務所を開設。

冬は暖かく、夏は涼しく、光熱費のかからない、高断熱:省エネルギー性の高い住宅の設計を得意とし、数々の環境住宅賞を受賞。 環境工学のスペシャリスト。HIPSのインテリアコーディネーター1次試験対策『環境工学』『住宅設備』担当講師。

<受賞歴>
2010年 「無暖房住宅」:第14回TEPCO快適住宅コンテスト作品部門にて「優秀賞」を受賞。
2011年 特別な暖房のない住宅(無暖房住宅)」:第4回サステナブル住宅賞にて「硝子繊維協会会長賞」を受賞。
「レトロモダンな家」:第7回サステナブル住宅賞にて「硝子繊維協会会長賞」を受賞。
「本郷町の低炭素住宅」:第61回神奈川建築コンクール住宅部門にて「優秀賞」を受賞。
「レトロモダンな家」:第5回埼玉県環境住宅賞にて「埼玉県知事賞」を受賞。
2019年 「無暖房住宅」:第5回日本エコハウス大賞ロングライフ部門にて「奨励賞」を受賞。

受講申込みはこちら
●受講の申込方法と受講の流れ
申込 ■申 込
インターネット申込
■申込内容
1.氏名・カナ /2.郵便番号・住所 /3.電話・携帯番号 /4.メールアドレス /5.生年月日 /6.性別 /7.勤務先・学校名 /8.業種 /9.希望日程
■ドメイン指定受信のお願い
ご登録いただきましたアドレスに、ご登録・入金確認等のメールをお送り致しますので、必ずドメイン指定受信の設定をお願いいたします。
【ドメイン指定】@housing-a.co.jp
払込 ■払込方法
《インターネットからのお申込みの場合》
 当ホームページの「受講申込み」フォームよりお申込み下さい。受講料はネットバンキングもしくは銀行・コンビニ等のATMより下記口座(ゆうちょ銀行と三菱UFJ銀行の2つの口座がございます。ご都合のよろしい口座にお払込ください)へお支払い下さい。
@ ゆうちょ銀行
加入者名:株式会社 ハウジングエージェンシー
カ)ハウジングエージェンシー
(ゆうちょ銀行から振替)
記号:00150-7 番号:121460
(他の金融機関から振込)
店名(店番):0一九店(019)
預金種別:当座 口座番号:0121460
A 三菱UFJ銀行
加入者名:株式会社 ハウジングエージェンシー
カ)ハウジングエージェンシー
支店名:新宿新都心支店
預金種別:普通 口座番号:1025745

《払込取扱票を使ってお申込みの場合》
 郵便局に用意されている払込取扱票に必要事項を記入して、郵便局の窓口もしくはATMから受講料をお支払い下さい。

  [拡大して表示する]

※受講料は、申込後5日以内にお支払いください。
・払込金受領書は受講票が届くまで大切に保管してください。
・受講料を払込んだ後の、取り消し、受講料の返金および次回への振り替えはできません。
・払込手数料はご負担下さい。
・領収書の発行は行っておりませんので予めご了承下さい。
・各講座とも定員になり次第申込受付を締め切らせていただきます。
(最低定員に達しない場合は、開講を延期・中止することがあります。)
・弊社の都合により開講が出来ない場合はご入金頂いた受講料のみご返金致します。
 入金時にかかった振込み手数料などについての負担は承りかねますので予めご了承下さい。
案内 ■案内・会場地図の送付
各講座の開催一週間前よりメール等で順次ご案内をお送りします。
開催3日前になってもご案内が届かない場合は、ハウジングエージェンシー資格・検定センター(03-6908-9881)に お問い合せください。
受講当日 ■当日の注意事項
【持参するもの】
・筆記用具(HBまたはBの黒鉛筆、シャープペンシル、消しゴムのみ)

【注意事項】
・試験会場への自動車・二輪車でのご来場はご遠慮ください。
●公式サイト・お問合せ先
公式サイト http://www.lifestyle.or.jp/(一般社団法人 日本ライフスタイル協会)
お問合せ先 ハウジングエージェンシー資格・検定センター
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-16-6 森正ビル

TEL:03-6908-9881(土・日・祝日・年末年始を除く、10:00〜17:30)
Email:[メールでのお問合せはこちら]

受講申込みはこちら
個人情報の取り扱いについて
1.一般社団法人日本ライフスタイル協会及び業務受託者である株式会社ハウジングエージェンシーは、お申込みいただいた方の個人情報を各法人のプライバシーポリシーに基づき適切に管理いたします。
2.お預かりした個人情報は、受講料の収受、受講票の発送、試験結果の発送、受講履歴の管理、および前述の目的達成のための電話・メール・郵便などでの連絡、エコ住宅アドバイザー資格認定講座の実施・遂行のために利用するほか、個人が特定されない形で資格試験の運営と質の改善のために使用させていただきます。また、一般社団法人日本ライフスタイル協会、及び株式会社ハウジングエージェンシーの各種ご案内(資格試験関連情報、研修講座案内、新設検定案内、イベント、アンケート等)を適切な通信手段を用いて送付させていただく場合があります。
3.一般社団法人日本ライフスタイル協会、及び業務受託者は、上記2の利用目的達成のために必要な範囲内において、個人情報の適切な契約を締結したうえで、個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合があります。
※1 「エコ住宅アドバイザー資格認定講座」は、一般社団法人日本ライフスタイル協会が主催する資格試験です。
※2 一般社団法人日本ライフスタイル協会は「エコ住宅アドバイザー資格認定講座」の業務の一部を株式会社ハウジングエージェンシーに業務委託しております。
※3 一般社団法人日本ライフスタイル協会は当ウェブサイトの管理・運営を、株式会社ハウジングエージェンシーに業務委託しております。
※4 株式会社ハウジングエージェンシーが、当ウェブサイトの特定商取引上の販売事業者となります。

「個人情報の取り扱いについて」ならびにその他の受講申込書の記載事項をあわせてご確認の上、お申し込みください。お申込みされた方は受講要項に記載された全ての事項に同意されたものとみなします。
受講料の払い込んだ後の取り消し、受講料の返金および次回への振り替えはできませんのでご注意ください。