インテリアコーディネーター合格対策通信講座
2020年度のインテリアコーディネーター1次試験は10月11日(日)に行われます。
1次試験まで数ヶ月となった今、これから始めても今年の試験に間に合わないのか。

そんなことはありません!

学習方法を工夫することで合格を目指すことは十分可能です。ただし、ただやみくもに勉強すればよいわけではなく、ポイントをおさえた方法で取り組むことが必要です。

また短期間集中となるためこの時期から始める方の多くが、インプット(テキストを読む)かアウトプット(問題を解く)に偏った勉強に陥りがちです。
ハウジングエージェンシーの通信講座では効率的に学習できるテキストでインプットし、課題と過去問題集でしっかりとアウトプットします。

今年の受験をあきらめずに、ぜひ挑戦してみませんか?
重要箇所・キーワードを重点チェック!
どのような点にポイントをおいて勉強すればよいのでしょうか。

まず、過去問題集では★★★(基本問題)、★★(応用問題)を重点的に取り組んでください。他に難問とされている問題もありますが、この2つがマスターできれば合格ラインに届きます。
さらに、テキストの隣に書かれている<キーワード>解説をしっかり覚えること。くり返し出てくるものはとくに重要ですので、しっかりチェックしてください。
頻出テーマをしっかり把握する!
試験でよく出されるテーマとは何なのか見てみましょう。
【過去5年間(2015年〜2019年)の出題数BEST5】
こうして見てみますと、実はインテリアコーディネーターの試験は上位5分野だけで全体のおよそ6割の出題率を占めているのです。
これらはインテリアコーディネーター試験の中心的学習テーマなので、比較的オーソドックスな問題が多く、ここは点数を稼ぐチャンスといえます。
ハウジングエージェンシーの通信講座は重要分野を中心にメリハリをつけて学ぶことができる新カリキュラムを採用! 短期間で効率良く合格を目指すことができます。
お電話かホームページよりお問合せ下さい。
資料請求をする 講座申込をする
閉じる
 © 2016 HOUSING AGENCY INC. All Rights Reserved.